2011年08月14日

この街らしいカキ氷 〜おすそわけでつながる人とまち〜  by東京にしがわ大学

8月13日(土)にみんなで作るかき氷 〜おすそわけでつながる人とまち〜
学園坂タウンキッチン・たまり場カフェで行われました。

写真(10).JPG

http://www.tokyo-nishigawa.net/class/2011/08/201108-02.html

THE 夏!という真夏日の暑さのなか、定員16名の皆さんにお集まりいただきました。
まずは自己紹介タイム、タウンキッチンのお話を少しさせていただいた後、
いよいよ商店街へのフィールドワーク。

写真(11).JPG

普段買い物するのは、大手のスーパーやコンビニというのが現代人の普通。
商店街に昔からある小さな個人店でのお買い物って、20代、30代の人にとっては非日常なんですよね。
ましてや学園坂商店街に来るのが初めて、という人がほとんど。

4グループに分かれて、ドキドキしながら「この街らしさ」について、お店の方にインタビューしてます。

写真(12).JPG
ふとんの丸新さん。サンバカーニバルのお話に盛り上がってます

写真(13).JPG
お茶の宮鍋さん。美味しいお茶の煎れ方をレッスン。

そして「この街らしいカキ氷」の作戦会議。
写真(14).JPG

そしていよいよ調理開始です!
写真(18).JPG


「カキ氷のおすそわけ始まりますよ〜」

写真(15).JPG

通りすがりの方にカキ氷をおすそわけ。
カキ氷を食べながら、人とまちがつながっている?!

写真(20).JPG


個人的にはこの「学園坂カキ氷サンバ風」がお気に入り。
どこがサンバ風なのかはよくわかりませんが、カオス感と複雑な食感、
そして意外に味が美味しい。。。(カルピスのおかげ?!)

写真(17).JPG


「小平 大人のカキ氷」小平産生ブルーベリーとブルーベリーワインのカキ氷も人気。

写真(16).JPG


最後はみんなで記念撮影。
小平のゆるキャラ「ぶるべー」も応援に駆けつけてくれました。

写真(19).JPG


実は、自分の住む地域の人と触れ合いたいって思っている人が、
意外と多いんだなあと感じました。
でも、なぜか、大手のスーパーやチェーン店に買い物に行ってしまう。
一方、商店街の人もいろんな人に来てほしいと思いながら、それをうまく表現できずにいる。

なんか、もったいないんですよね。

その壁って、ちっちゃな勇気で簡単に壊すことができるし、
自分の街に挨拶できる人、立ち話ができる人が増えてくると、街が急に面白くなってくる。
そしてその街が好きになってくるはず。

今回のイベントが、そんなきっかけになればステキだなあと思いました。
posted by TOWN KITCHEN at 23:59| Comment(3) | News 〜イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

学園坂タウンキッチン&たまり場カフェ 8月の営業予定

学園坂タウンキッチン&たまり場カフェ

8月の営業予定

8月6日(土) 臨時休業
8月7日(日) 定休日
8月11日(木)〜21日(日) 夏季休業
8月27日(土) 臨時休業
8月28日(日) 定休日
posted by TOWN KITCHEN at 23:24| Comment(0) | News 〜イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【たまり場イベント報告】 7月30日(土)ワールドキッチン 李さんちの本場水餃子を作ろう!

7月30日(土)に学園坂タウンキッチン横のたまり場カフェで、ワールドキッチンがひらかれました。

主催は多文化共生ネットワークたまさんです。
http://tabunka-tama.world.coocan.jp/
http://tabunka-tama.world.coocan.jp/report.html

代表の小野さんは、昨年の小平市のコミュニティビジネス起業講座に参加された後、
http://mystyle-kodaira.net/entre.html
外国人にとって住みやすい地域社会づくりを理念に団体を立ち上げられました。
その後も着実に事業を進めていらっしゃる、
本業が日本語教師、4人の男の子がいらっしゃる、とってもパワフルでステキな方です。


実は今回のイベントも3月に実施予定だったのですが、
3.11の影響で開催が延びていたのですが、ようやく第1回の開催を迎えることができました。
今回のワールドキッチン第1回目は、本場中国の水餃子を作ろう!ということで、
中国人の李さんが子供の頃から家庭でよく作った水餃子をみんなで作りました。


当日は20名を超える参加者の方にお集まりいただき、大盛況。
たまり場カフェで7月のイベントを10回程度開きましたが、
今回のイベントが一番の賑わいでした。
集客ってのは、チラシのデザインがどうのとか、
ソーシャルメディアを使いこなす、、、うんぬんとか、
そういうのではなく、主催者の本気度というか腹のくくり方というか、
そういうので決まるんだなあと改めて実感しました。



IMG_6916.jpg

麺棒で皮をつくります。



IMG_1868.jpg

餡を包んで、



IMG_5395.jpg

キッチンに移動して、大鍋で一気に茹でます。



IMG_7430.jpg

ウマイ!!!




それにしても、小麦粉から作るモチモチの水餃子は、本当に美味しかったです。
日本人はうどんやそばなど、粉を使った麺類はスーパーでもいろんな種類が
出回っていますが、スーパーで売ってる餃子の皮はワンパターン。
一度このモチモチ餃子を食べると、スーパーの薄い皮では物足りなくなりそうです。。。



第2回は韓国の方をお迎えし、日韓の「海苔巻き」イベントになる予定です〜。
posted by TOWN KITCHEN at 12:09| Comment(0) | News 〜イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
おすそ分けレシピはこちら↓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。