2012年05月02日

ちいきのえんがわ教室 新メンバー募集開始!

コレカラの地域社会を共に創るコミュニティ
ちいきのえんがわ教室 新メンバー募集中!


「はたらく」は会社勤めだけじゃない?!
「仕事」と「やりたいこと」のバランスをとりながら、
コレカラの地域社会について共に語り、共に学び、
共に創っていくコミュニティの新メンバーを募集します。


無題.png


詳細はコチラ http://chiiki-no-engawa.jimdo.com/

第一期の活動の様子 https://www.facebook.com/engawaclass


ちいきのえんがわ教室は、「コレカラの地域社会」づくりを共に語り、共に学び、共に創るコミュニティ型の教室です。地域で既に様々な取り組みをされている方への訪問や、プランの発表会などを通じて、みなさんの「やりたい」を形にするのを応援します。対話重視の教室で、プランを相互にフィードバックしあい、コレカラの地域社会を創りあげていく一員になりませんか。


◎こんな人にオススメです

・会社に勤めながら週末に地域プロデュースに取り組んでみたい
・コミュニティの可能性を感じ、これらの時代にマッチした「仕事」や「働き方」を模索したい
・地域に密着した仕事づくりに挑戦したい
・漠然と思い描いているプランをカタチにする一歩を踏み出したい
・同じような価値観を持つ仲間や協力し合える仲間がほしい



◆ちいきのえんがわ教室の特徴                   

@対話による知恵の創発
ちいきのえんがわ教室は、一方通行の聴くだけの講義でなく、ワークショップ型の考えながら学ぶ「対話」型の学びスタイル。「違い」を前提としたオープンで自由で安全な対話によって知恵の創発を目指します。

Aワークショップなどの実践
毎回の教室自体をワークショップの実践の場とし、毎回の教室での進行、先生、企画の役割を参加者が主体的に担当します。また、イベントへの出展など、教室で得たインプットをアウトプットする場を用意しています。

B教室終了後も継続的に学び合えるプラットフォーム
ちいきのえんがわ教室をきっかけに出会った仲間と継続的に学び合える関係を維持していきます。活動の様子を報告し合い、必要な時に教え合う関係は、教室終了後であっても変わりがありません。


◆プログラムの内容

@現代社会を反映したキーワードの勉強

現在の社会や地域の状況を反映しているキーワードについての知識を得ることで社会に対して客観的な視点を持てるようにします。

例:ソーシャルキャピタル、ダイバーシティ、自治、マイクロファイナンス、ファシリテ―ションなど


A実際にアクションを起こしている人へのインタビュー・視察訪問
コレカラの地域社会づくりに既に取り組んでいる方々を訪問し、どんな地域社会を描き、本業とのバランスをとりながらどのように実現しているのかを学びます。

例:やぼろじ(http://www.yabology.com/
いえつく(http://greenz.jp/2012/02/09/ietsuku/#more-5571
国立本店(http://honten.chub.jp/
東京ウェッサイ(http://www.tokyowestside.jp/


Bプランを作成
キーワード勉強会と、実際の活動の視察を通して得たインプットをもとに、各自のプランを作成します。出来上がったプランをメンバー同士でフィードバックしあうことで新たな気づきが得られ、より具体的なプランへとブラッシュアップされます。そして、プランのプレゼンテ―ションを行うことは応援者や仲間を得る機会につながります。


Cワークショップ発表会での実践
授業の成果を目に見えるものとすべく、ワークショップという形でアウトプットを行います。このワークショップによる実践は、個人のプラン実行のキッカケとなり、その後の活動を促進させてくれます。

例:やぼろじにおけるワークショップカーニバル
http://www.yabology.com/blog/



◆概要

●定員: 10名

●スケジュール: 隔週土曜日、10:00−15:00)

●日程: 6/2、6/16、6/30、7/14、7/28、8/11

●次回ワークショップカーニバル 9/1・2

●場所: 武蔵野プレイス(武蔵野市)、学園坂タウンキッチン(小平市)、やぼろじ(国立市)ほか多摩エリア各地
(※各回の授業内容や視察などの都合で場所は変更します)

●参加費: 29,800円(税込)


詳細はコチラ http://chiiki-no-engawa.jimdo.com/

第一期の活動の様子 https://www.facebook.com/engawaclass

posted by TOWN KITCHEN at 11:54| Comment(0) | News 〜イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

5/12 Yabologyワークトーク @やぼろじ

5月12日(土)、13日(日)に、東京都国立市の谷保にある「やぼろじ」にてガーデンパーティーVol.4が開かれます。そのオープニングイベントとして、Yabology(法人設立予定)によるワークトークがあります。


■ Yabology ワークトーク / 10:00 〜 11:30(開場9:45〜)

【テーマ】東京・多摩から考える「みらいのくらし」
    (里山/みせ/主婦/はたけ/まち から考える)
     
東京・多摩にはたくさんの魅力があります。
豊かな自然、文化や歴史、教育、そしてそのまちに住むたくさんの人々。
そんな東京多摩から、"みらいのくらし"を語り合いませんか?

【ファシリテーター】北池智一郎(株式会社タウンキッチン代表取締役)
【パネリスト】和久倫也(WAKUWORKS代表)
       丸山昌崇(アートディレクター/国立本店店長)
       大久保久江(株式会社やまもり代表取締役)
       すがいまゆみ(野の暮らし代表)
       饗庭 伸(首都大学東京都市環境学部准教授)

【定員】   30名(要予約)
【参加費】  1000円
【ご予約方法】E-mail mail@yabology.com まで 
       @お名前、A所属、Bご連絡先 C人数を明記の上、
       件名を「Yabologyワークトーク予約」とし、メールにてお申込みください。
       ※定員になり次第締め切りとさせていただきます


*********************************************************************************
Yabology とは?
建築家、デザイナー、食堂プロデューサー、地域農園、コンサルタントなどの
メンバーが集まり、国立市・谷保の古民家やぼろじを活動拠点に
「人と人、人と自然がつながる暮らしづくり」に関するプロジェクトを企画運営する団体
*********************************************************************************

みなさまのご参加をお待ちしております。



やぼろじ ガーデンパーティー vol.4

garden_party_vol4.jpg




posted by TOWN KITCHEN at 21:50| Comment(1) | News 〜イベントなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
おすそ分けレシピはこちら↓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。